2006年12月09日

帰ってきた、ジャック・スパロウ。

12月6日、パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェストが発売。
 今回は、ジャック・スパロウの前に、逃れられない宿命が立ちはだかる。
 彼は、ブラックパール号の船長となるために、自らの魂を引き換えに、〔深海の悪霊〕ディヴィ・ジョーンズと〔血の契約〕を交わしていた。その"契約期間"が終わり、ジャックの魂を取り立てるため、悪霊が動き出したのだった。"悪魔の裏もかくことができる男"といわれたジャック・スパロウの命運が今、尽きようとしていた…。
と、こんな感じのお話。
 ジャック・スパロウの飄々としたキャラクターが、この映画の魅力です。

楽天ブックスへ




【特典映像】
◆再結集への海図
◆製作計画
◆キャプテン・ジャック図鑑
◆剣術の特訓 ○オーランド・ブルーム ○キーラ・ナイトレイ ○ジャック・ダヴェンポート
◆デイヴィ・ジョーンズとの出会い
◆クラーケンの創造
◆映画からアトラクションへ
◆撮影の舞台裏:ボーンケイジ
◆プロデューサーによるフォト・ダイアリー
◆ワールドプレミア


posted by tugiri at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 新作DVD
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/2086908

この記事へのトラックバック