2006年12月17日

バットマンができるまで。

題名:バットマン ビギンズ
原題:Batman Begins
製作年:2005年
上映時間:140分

<あらすじ>
 大都市ゴッサムの大富豪の息子ブルース・ウェイは、両親に連れられオペラの帰りに強盗に襲われ、両親とも射殺されてしまう。忠実な執事のアルフレッドに育てられるが、いつまでも心に負った傷は治らず、ヒマラヤまで放浪する。そこでラーズ・アルグールに出会い、ヘンリー・デュガードの下で武道の修業をした。ゴッサムに戻ったブルースが目の当たりにしたものは、マフィアにより警察は腐敗し、幼なじみの検事レイチェル、悪と戦っているというものだった。会社の科学部長フォックスの手を借り、ブルースはバットマンになり、犯罪者達との戦いへ赴く。<感想>
 アメコミ的な軽さや、悪役の奇抜さをなくして、ダークでシリアスなアクション映画になったバットマン。ブルースのトラウマ、悩みなんかを前面に配した、バットマン誕生のストーリー。
 見てる間、ブルースの陰気な感じが嫌だったね。
 バットマンになる過程は楽しめたけど。各種武器の作成秘話や、バットモービル(初めてバットモービルをかっこいいと思ったよ。( ̄ー ̄))なんかが、この手のギミック好きにはいかった。
 アクションもそれなりだったんでまあまあの映画なんだろうけど・・・。シリアスな分、ブルースの富豪っぷが癇に障りました。

 金=正義ですか?(;ロ;)

 と、貧乏人の私は、ルサンチマンを発露してしまいましたよ。ふと、バットマンの世界の独立したヒーローって金持ちばかり?とおもったり。
 それさえなければ、面白かったのかも。というわけで、★★☆☆☆。
 ちなみに、渡辺謙はなにしに出てきたあんたといいたくなるような、どうでもいいような役でした。




楽天ブックスヘ




 
posted by tugiri at 20:22| Comment(0) | TrackBack(1) | 新着レビュー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/2504011

この記事へのトラックバック

「バットマン・ビギンズ」続編からケイティ・ホームズが降板
Excerpt: 最新芸能ニュース!!
Weblog: 最新芸能ニュース!!
Tracked: 2007-01-31 05:41